らきろぐ(画像作成中)

ラキログ LuckyLog

2014-12-02 ラキのSRS(性別適合手術)日記 in タイ王国 Day 8

tags

2014-12-02

投稿者 Lakililac 投稿日時 2014/12/19 17:26:59 B

この記事の概要

サムネイル画像

SRS(性別適合手術)日記8日目、術後5日目。あと1日で退院予定。

術後5日目

今日は、パッキンを外す日でした。

午前中に、禍々しい拘束具のついた器機が運び込まれてくる。


11:00頃にガモン先生がやってくる。

そして、パッキンを外すことに。


って、言葉で説明されても、パッキンis何?


実際に処置を受けた感想は、凄かった……。


痛く無いんだけど、3メートルぐらいあるガーゼが、膣からズルズルと引き出されていきました。

何度か、水で中を湿らせて、馴染ませてから、ズルズル、ズルズルズルと。


痛みはありませんでした。


その後、ガモン先生が膣の深さを確認する。

ダイレータNo.0の登場です。


5inch弱とのことでした。


ちなみに、パッキンを外したその瞬間から、膣の自然治癒力とダイレータの拡張力の絶え間のない戦いが始まるようです。そうはいっても、まだ初ダイレーションは数日先のことらしいですが。


ちなみに、パートナーが、パッキンを引きずり出す貴重な出産シーンをiPhoneで撮影していて、見せて貰いましたw


歩行解禁

歩いて良くなったので、歩いてみる。

まだ繋がっている尿カテーテルをひっかけないように注意しながら。


立ちくらみや貧血は人生で無数に経験してきたので、もしも起こっても対処できるはず。


そう思って、立ち上がって、歩いてみる。


あれ?ぜんぜん大丈夫だ。


その後も特に問題なく歩けました。

ちょっとバランス崩しそうになることはありましたが。


うんこ解禁

歩けたので、とりあえず歩けるうちにウンコしました。

緩かったです。


シャワーを浴びる

入院してから初めてのシャワー。


美人ナースエイドさんに洗って貰う喜び!!髪の毛を洗える喜び!!


余談ですが、水を浴びても、お湯を浴びても、股間は変化ありませんでした。

らんま的な意味で。


いよいよ、明日は最後の管、尿カテーテルが抜けて、退院する予定です。

食事も、もう普通のものが食べられるので、良かったです。



数値とか

9:30頃

体温:35.7℃

血圧:103/68mmHg


21:30頃

体温:37.3℃

血圧:93/64mmHg

Trackback URL http://www.laki-web.net/system/cgi/luckylog.cgi/1603

.

関連記事



Archives



検索