アーカイブス Lakililac's Toybox ラキのおもちゃ箱

新コンテンツを公開しました。 お気に入り - Favorites

ラキログ アーカイブス November, 2014

お気に入り November, 2014

ポケットモンスター アルファサファイア ポケットモンスター オメガルビー 新世紀エヴァンゲリオン(14) 角川コミックス・エース [Kindle版] 動物のお医者さん 12 (花とゆめコミックス) [Kindle版] 動物のお医者さん 11 (花とゆめコミックス) [Kindle版] 動物のお医者さん 10 (花とゆめコミックス) [Kindle版] 動物のお医者さん 9 (花とゆめコミックス) [Kindle版] 動物のお医者さん 8 (花とゆめコミックス) [Kindle版] 動物のお医者さん 7 (花とゆめコミックス) [Kindle版] 動物のお医者さん 6 (花とゆめコミックス) [Kindle版] 動物のお医者さん 5 (花とゆめコミックス) [Kindle版] 掟上今日子の備忘録 [Kindle版]

記事 November, 2014

ポケットモンスター アルファサファイア / ポケットモンスター オメガルビー / 新世紀エヴァンゲリオン(14) 角川コミックス・エース [Kindle版] / 動物のお医者さん 12 (花とゆめコミックス) [Kindle版] / 動物のお医者さん 11 (花とゆめコミックス) [Kindle版] / 動物のお医者さん 10 (花とゆめコミックス) [Kindle版] / 動物のお医者さん 9 (花とゆめコミックス) [Kindle版] / 動物のお医者さん 8 (花とゆめコミックス) [Kindle版] / 動物のお医者さん 7 (花とゆめコミックス) [Kindle版] / 動物のお医者さん 6 (花とゆめコミックス) [Kindle版] / 動物のお医者さん 5 (花とゆめコミックス) [Kindle版] / 掟上今日子の備忘録 [Kindle版] /


ラキのSRS(性別適合手術)日記 in タイ王国 Day 6 / ラキのSRS(性別適合手術)日記 in タイ王国 Day 5 / ラキのSRS(性別適合手術)日記 in タイ王国 Day 4 / ラキのSRS(性別適合手術)日記 in タイ王国 Day 3 / ラキのSRS(性別適合手術)日記 in タイ王国 Day 2 / ラキのSRS(性別適合手術)日記 in タイ王国 Day 1 / ポケモンスクラップで幻のポケモンをゲットしよう! / 仕事納め / 消耗品の定期発注 - Amazonの正しい使い方 / 家計簿をつける - 社会人6年目の秋 / ウェブサイトのコンテンツ紹介(2014年11月版) / 認定薬剤師の講座を受ける秋 / 懐かしい相模原 /

2014-11-30

記事の概要: "2014-11-30" の日記

Article Image

SRS(性別適合手術)日記6日目、術後3日目。積み上がる無慈悲で甘すぎるゼリータワー。給水を促す甘いポカリスエットたち。次々と襲い来るナースエイドの甘い消毒攻め。そんな日でしたね。


.

術後3日目

ゼリー生活最終日。

パートナーが買ってきた屋台のチキンをひとかじりさせてもらう。塩辛い味がひどく懐かしい。

明日からはお粥的な物がたべられるはず。

甘いゼリーは、とても飽きるのです。ポカリも実は苦手だし。

10:00頃に起床。15:10頃に起床。17:30頃に起床。つまりだいたいは寝ていました。

起きている間は、日本語の番組が観られるチャンネルで、ひたすら金田一少年を観て過ごす。

他の知らないアニメもあったけど、だいたい流してるだけ、内容は覚えていない。ポケモンもみた記憶がある。


  • 患部の消毒
  • 全身の清拭
  • 尿カテーテルの袋のチェック
  • 血圧測定
  • 検温


いつものを何セットか。


全身の清拭

清拭とかいて、「せいしき」と読む。

いや、そのままなんだけど。


とても清められている感、崇高な行為っていう印象があるけれど……。

漢字を使わずにチャラい感じを出すために英語にすると、単にbed-bathだよね。

ベッドに寝たまま、身体を拭いてもらう、それだけ。


ちなみに、ナースエイドさん達が3人ぐらいでやってきて、可愛らしい発音のカタコト日本語で合図を送ってくれるので、その合図に合わせて動きましょう。


「オシリアゲテー」

この合図がきこえるや否や、速やかにお尻を上げること。

お尻上げている間に、吸水マットを交換してくれます。

患部が痛いかも知れませんが。

上げないと、「Up!Up!オシリー!!」って怒られます。

がんばって上げて下さい。

上げて、大丈夫です。


「ミギムイテー」

背中を拭くときの合図です。

上体を起こそうとすると、腰から股間にかけて力が入ってしまうので、起き上がらないで下さい。

寝たままの上体で、横に向くんです。


尚、先にヒダリムイテーが来ても焦らないこと。


「ヒダリー」

右に同じく。

背中の左半分を拭くための合図です。

頑張って。あと少しだから。


そんな感じですね。


服装は、下半身は布をかぶせるだけ。

上半身は2種類ぐらい。

術後2日ぐらいは、上からかぶせて袖を通すタイプの服でした。

少したつと後ろから着て前で止める感じになりました。


数値とか

12:00頃

体温:37.3℃

血圧:106/63mmHg


その他の時点の数値は記録無し。

すべて平熱~微熱、平圧。

2014-11-29

記事の概要: "2014-11-29" の日記

Article Image

SRS(性別適合手術)日記5日目、術後2日目。痛み止めの使用は、計画的に。


.

術後24時間

日が変わる少し前に、Prnちゃん帰国のためお別れ。

11月上旬から、3週間、お疲れ様でした。

20日弱ほど先行してオペを受けた、年下のお姉ちゃんだ。少し寂しくなるけど……。


また、Twitterでお会いしましょう。


モルヒネ関連

術後3日ぐらいはモルヒネ打ちすぎて気持ち悪くなってダウンしていた。


ここだけ読むと、とてもヤバイ響きですね。


打てる頻度は、4時間~6時間だったので、だいたい6時間ごと。


術後ずっと痛みはそんなになかったけど、ナースが手薄な深夜に痛みがでるととても怖いので。

完全個室だし、消灯時間はないんだけど、就寝前の見回りの時にinjectionをお願いしたのだった。


処置について

9時に起きる。

入院中は完全に日常の一部になるのが、下記の一連の処置。

  • 患部の消毒
  • 全身の清拭
  • 尿カテーテルの袋のチェック
  • 血圧測定
  • 検温

これが1セットで、1日に何回か来てくれる。

ここから数日は取りたてて書くこともないので、その辺りを順に書きますね。


ちなみに、この日の数値はこんなかんじ。

16:00頃

体温:37.5℃

血圧:105/65mmHg


21:30頃

体温:37.7℃

血圧:107/68mmHg


術後なので微熱は仕方ないですが、とても健康体ですね。


体感温度

体温調節がうまく行かない。

タイの冷房がけっこう大雑把な仕事をするのもあるけど。

エアコンの設定温度が25度で寒くて、26度で暑い、みたいな。


私が暑がっているよこで、相方がアイスノンで涼をとっている、みたいな悲劇。

しかし、この場合は当たり前だが、患者優先である。

ごめんね。


患部の消毒

患部の消毒は地味に痛い。

しかし、大したことはない。


喩えるなら、小学校などで派手に転んで膝小僧をすりむいたとしよう。

その後に養護教諭にぐりぐりとイソジンを染みこませた綿で拭かれる、せいぜいその程度である。


ゼリー(とても甘い)とポカリスエットしかとれないため、クスリを飲む以外は、寝続けていた。


術後2日目。

この日は本当に眠り続けていたようだ。

記録も記憶も無い。

痛みもなかった。


2014-11-28

記事の概要: "2014-11-28" の日記

Article Image

SRS(性別適合手術)日記4日目、手術から一夜明けた。


.

回復室

暗い。


血圧計の軋む音が聞こえる。


午前2時ぐらいか。


時計が見られないのでわからないけれど。

その後も、定期的に右腕に付けられた血圧計が萎むのを、2回、3回と身体で感じ、ああ生きてるんだな、と感じた。


不思議と声を出そうとは思わず、じっと薄目を開けるような感じで横たわっていた。


とくに痛みは感じなかった。

体幹に大穴が開いているのにね。


もしかして、まだ手術の途中かな?

いや、おわってるよね、と薄暗い部屋で考えていた。


その時、カラカラカラとストレッチャーで私の次に手術を受けた中国人の患者(国籍は後で聞いた)が運ばれて来た。

痰が絡むのか咳き込んで苦しそうだった。


607号室への生還

朝になって昨日待機していた病室へ。

ストレッチャーとベッドを連結して、自分で平行移動するように促される。

マジか……って思いながら右足をベッドの上へ、左足で蹴って、少しずつ上体も動かしてなんとかベッドの上に移動する。

実際、そんなに大した辛さはなかった。

しかし、オペ後の患者に自力で移動させるとは、すげぇな、って。

実際に移動出来たのもすごいけど。

こんなものなのかな。


そして、ナースさんたちが何か処置しているのに、いきなりiPhoneを手に取る私もどうかと思う。


Twitterを開いた私はこう書き込んだ。


ちんこいたい

https://twitter.com/lakililac/status/538103846585655297


、と。もちろん高尚なジョークなのだが。


おまえもうちんこないだろ!!


みたいな。


そういえばさっきから気になるのが、相方が病室にいないこと。

コンドータウンに戻って寝ているのかな、と考えていた。


Twitterでも安否を確認してみる。

オペを受けた本人が、付き添いのパートナーの安否を確認するというよくわからないことが起こっていた。


どうやら無事のようだった。


程なくして相方が病室に戻ってくる。

お腹空いたのか、買い出しに行ってたんだってさ。

午前6時前にだよ?タイミング悪すぎるでしょw


外国でも野良猫のようなマイペースさは本当に逞しくて、心強いね。


そういうところ、好きだ。


そして、術後1日目をはじめる

この日は、何度か様子を見に来てくれた。


患部の消毒

尿カテーテルの袋のチェック

血圧測定

検温


だいたい1日3~4回ぐらい。


痛みもほとんどなく、まったりと過ごしていた。


痛みはそんなになかったけど、痛くなるとつらいので、痛み止め(モルヒネ)を6時間ごとにどんどん注射してもらった。

通算で、4、5回ぐらい繰り返しやった。反省はしていない。


朝ごはんらしきものは流動食。


お昼頃にガモン先生の回診があった。

停留精巣の既往があって、その影響でちょっと陰嚢の皮が足りなくて大変だったけど、頑張った。問題ないよっていうことを言っていたらしい。

それと、手術中に、腸に影響がでそうな処置を行ったらしくて、しばらく、3日間ぐらいは流動食にしたほうが安全だと思うっていうことを言われた。


これにより、昼ご飯以降も、ゼリー。ゼリー。そしてゼリーというゼリー地獄に突入することになったのでした。


夕食後あたりから、カフェイン禁断頭痛のような症状が現れ始めて、ゼリー地獄と双璧をなす、強敵としてわたしの前にたちはだかってきた。


SRSの痛みisどこ。

2014-11-27

記事の概要: "2014-11-27" の日記

Article Image

SRS(性別適合手術)日記3日目、手術決行当日。いよいよこの時が来たんだ。


.

手術当日

手術当日。


朝からボロボロ泣く。


ちょっとしたことがとても、大きな孤独感になる。


とにかく泣く。


相方がここまで来てくれて、本当によかった。


私は、幸せ者だ。


大きなうんこをした。


手術の前処置

11時頃。ガモンホスピタルに到着する。

6階の入院専用の病室(607)へ。

完全な個室です。


服を着替えて、陰部の剃毛と腸内洗浄をされる。

腸内洗浄は大して苦しくなかった。


今朝、大きなうんこをして来てよかった。



手術室へ

16時半頃にナースたちが病室をノックする。


Let's go operation!


という陽気な声とともに扉が開け放たれ、車椅子に乗せられて4階へ。


手術室

とても寒い部屋だった。


ここで相方としばしお別れ。


必ず生きて帰るぜ!

っていう意気込みを伝えたかったけれど、あっという間に連れて行かれて、


アトデネー!


としか言えない私がいた。


アトデネー!ってナースに復唱される。


see you laterだよーって教えてあげている間に手術台に乗るように促される。


すごい、ドラマでみたことある!!

私が手術を受けるんじゃなければいろいろと見学したいのになぁ。


そして手術台に乗る。

オペ室のスタッフはみんな陽気で、リラックスさせてもらえた。


仰向けに寝て脚を曲げる。


先に右手が拘束される。

最後に左手でじぶんのちんこを触る。


まだ……ある。


さらば、ちんこよ……!(ほんの少しの憐れみ)


左手の中指だったか人差し指の先にクリップを挟まれる。

胸にも電極が付けられる。


左手を固定されながらアホなことを考えているうちに意識が飛ぶ。


全身麻酔って、すげー。


というか、あの、スリー、ツー、ワン、とか言わないんですか?

それともこれは前向性健忘?


午後9時

いちど覚醒する。


うわごとのようにナースに

What time is it?

と聞いたら、薄れゆく意識の中で、Nineと確かに聴こえた。


9時……。


21時だな、と思いながら再度、深い眠りに落ちた。

2014-11-26

記事の概要: "2014-11-26" の日記

Article Image

SRS(性別適合手術)日記2日目、手術まであと1日。手術前の準備を済ませる。


.

朝起きて、アテンドの迎えを待つ。

少し遅れるとのこと。


おっけー。想定内だ。


やがてアテンドが来て、車に乗り込む。

相方はコンドータウンに残って、後でガモンホスピタルに合流する予定だ。


バンコクは交通量がすごい。

車も多いし、バイクも多い。

そして信号は控えめ。

なんでだよw


奇跡的な車移動を終えて、ラマ9世病院に到着。

なんだこれは!


デカいぞ!城か!デパートか!

なんなんだ!!


ラマ9世病院 9階

タイの精神科医によるGID診断を受ける。

英文診断書を提出する必要があるからだ。

何度か署名をした。


ガモンホスピタルに必要書類を提出したのち、ガモン先生による診察。

陰部の触診を受け、すでに出されていた見積もり通りの深さの造膣が可能であるとの最終チェックを受けた。

診察室から出るとちょうど相方がアテンドに連れられて合流していた。


その後、友人Pちゃんと再会する。

彼女はすでに手術を終えて、術後のメンテナンスのために通院している段階だった。

間も無く帰国の途に就く彼女と話しながら、Pちゃんと一日違いで手術を受けたMさんの診察がおわるのを待つ。

先生が何処かに出かけたとかで、一時間ぐらい談笑していたと思う。

さすが、犹・ク。犹謂ケ€犧巵クア犧吭ケ・ク」の国。


昼食はPちゃん、Mさん、相方、わたし、ガモンホスピタルのお母さんの五人で食堂で食べた。水も飲んで、ひとり50バーツだった。日本円にして多くみても200円しない。

すごくリーズナブル。この後も、ガモンホスピタルのお母さん的存在の方にお世話になった。


一度、コンドータウンに送ってもらう。



コンドータウンからガモンホスピタルまで歩いてみる。

直線距離はそうでもないが、歩道の状態が良くない。木が生えていたり、屋台が並んでいたり、段差が大きかったり、とてもバリアフル。


そして、信号がない。


二ヶ所ほど渡るところがあるんだけど、とても怖い。

あと、道端にイヌがあつくてぐでーっと寝ているが、当然ながら日本と違って、海外では狂犬病のリスクがある。


噛まれるとシャレにならない。


ガイコク、トテモコワイ。


そんなこんなでガモンホスピタルに到着。


夕食は車を出してもらって、商業施設内のフードコートへ。

各自プリペイドカードを買って、食後に返金されるという画期的なシステム。

これ、衛生的でとても先進的だと思う。


トムヤムクムとライスが白いオムライスを食べた。

とても美味だった。

明日の手術の結果次第では、これが最後の晩餐か……。

それもまたよし、と噛み締めながら。


コンドータウンに帰着。

就寝準備をする。


なんとなく、陰部の写真を何枚も撮ってみる。

さようなら。

明日にはなくなるその姿を目に焼き付けて。


まだ、寝るわけにはいかなかった。

相方に遺す、遺言をまだ書いていなかった。

便箋8枚になる長大な遺言なのかラブレターなのかわからない文をしたためて、書きながらボロボロと涙を流して、ようやく書き終えて、書き終えたことへの安堵からふっと眠気が来て、床に就く。

2014-11-25

記事の概要: "2014-11-25" の日記

Article Image

SRS(性別適合手術)日記1日目、手術まであと2日。日本を離れて遥か4600km、南国のタイ王国に降り立った。


.

早朝

徹夜で荷造りをしていた。

間に合わない、わけにはいかない。

忘れ物はないか細心の注意を払ったが、とても眠い。


特に手こずったのが前日に秋葉原のドン・キホーテで前日に購入したスーツケースについていたTSAロックだった。

あれは、所見殺し。

事前に調べておいたほうが良いかも。


明け方に相方を起こして、準備をする。


外は寒い。

末広町の交差点でタクシーを拾って、上野駅へ。


成田空港に向かう。

京成ライナーに乗り込む。


午前8時半過ぎ

成田空港に着く。

この先に待つ手術のことを考える。

これが日本で摂る最後の食事かもしれない。


これが最後の……と何もかもが感慨深く感じられる。


午前9時過ぎ

タイ国際航空のカウンターにてチェックインする。


入国審査。免税店でタバコや洋酒を見て回る。

相方はここでタバコを1カートン買っていた。

ちなみにタイに持ち込めるタバコの上限は200本、1カートンまでだ。



午前11時45分

いよいよ飛行機が離陸する。

ああ、これが最後の日本かもしれない。

クソみたいな国だった。この国で生まれてよかったなぁ、と感慨にふけりながら。


曇天へと機首を挙げて、上昇して行く。


次に降りるのは4600km離れた南国、タイ王国、スワンナプーム空港だ。



機内

機内は、各座席ごとにディスプレイがついていて、とても快適だった。

機内食を食べて、すでに外国気分になる。



タイ王国現地時間、16時半頃

定刻通りに、着陸。


入国審査を済ませて、英語とタイ語の表記を頼りに進んでいく。

日本語はないけれど、いろいろな標識やピクトグラムが日本のものと同じで分かりやすかった。


アテンドとの待ち合わせ場所にたどり着く。

すでに待っていたNさんに案内されて彼女の車に乗り込む。


夕刻

まずはアテンドの事務所に行き、契約書を交わす。

必要書類を提出した。


タイ料理をご馳走になる。

辛いものと辛くないもの、それとデザートにフルーツ。

ドラゴンフルーツ、スイカ、あとなんだったかな。


翌日以降の説明を受けて、夜も遅くなって来たので、滞在先のコンドータウンに車にて送られる。


コンドータウンは一階に商店が並ぶ短期滞在型の賃貸アパートメントだった。

部屋の間取りはリビングと寝室とベランダ、それとトイレとシャワールーム。

備え付けのアメニティや食糧も充実していて、とても快適な生活が遅れそうだ。


すべては手術がうまく行けば、だけれど。


そういえば、アテンドから手術の予定を急遽明日にずらすことは可能だろうかと打診された。

この辺りのユルさがタイだなぁと感じる。ไม่เปันไร [マイペンライ]の精神だね。


病院側にも事情はあるのだろうから都合をつけてあげたいところだけど……断った。

偶然、同時期に友達が手術を受けにきていて彼女と会う約束をしていたので辞退した。


手術の日程は変わらず、11月27日。


あと2日。


日付が変わって、あと1日か。


今日のところは、明日に備えて休息を取ろう。


2014-11-19

記事の概要: "2014-11-19" の日記

Article Image

ポケットモンスターオメガルビー・アルファサファイア発売まであと2日。不要なシリアルコードを晒して……いません。


.

ポケモンスクラップの企画について

すでに告知されている通り、ポケモンスクラップを集めると幻のポケモンが受け取れます。


今回の配布対象になる幻のポケモンは、シェイミ、ケルディオ、ビクティニの3体です。

明後日発売のポケットモンスターオメガルビー・アルファサファイアで受け取れます。


ポケモンスクラップというのは、一言で言えば「カード状のオマケ」

絵柄が全56種類あって、オメガルビー・アルファサファイアの新要素や登場人物、ポケモン、メガシンカポケモンなどの情報が描かれています。その裏面に、シリアルナンバーが記載されているので、それを専用サイト http://www.pokemon.co.jp/ex/pokescrap2014/ に入力すればOKというカンタンな仕様になっています。


リンク先の公式サイトにも記載はありますが、シェイミを受け取るにはシリアルナンバーが1本必要、ケルディオを受け取るには7本必要、ビクティニを受け取るには16本必要になります。ちなみに、20本まで入力できて、マスターボールが貰えます。累計で計算されるので、シェイミのシリアルコードを受け取っても1ポイント減ったりはしません。20本入力したら、以下の8種類の特典がぜんぶ貰えます。


  • 1枚→幻のポケモン"シェイミ"
  • 3枚→きんのたま×1個
  • 5枚→いいキズぐすり×10個
  • 7枚→幻のポケモン"ケルディオ"
  • 10枚→ゴージャスボール×10個
  • 13枚→ふしぎなアメ×5個
  • 16枚→幻のポケモン"ビクティニ"
  • 20枚→マスターボール×1個


登録するだけでも良いことが……

手許にシリアルナンバーが全く無くても、キャンペーンに登録するとポケットモンスターオメガルビー・アルファサファイア特別体験版のダウンロード番号が記載されたメールが送られてくるので、そのためだけでもいいので登録してみてはいかがでしょうか?


夢幻のチケット

11月15日発売のコロコロコミック12月号に付録としてついている「夢幻のチケット」を入手しました。

お裾分けできるって知らなかったので、2冊買ってしまった。ちょっとだけ悲しい。


発売まであと2日

ポケットモンスターオメガルビー・アルファサファイア発売まであと2日。


近所のセブンイレブンで予約してあるので、あとは睡眠を十分にとって、待つだけです。

2014-11-17

記事の概要: "2014-11-17" の日記

Article Image

SRSまであと10日。


.

休暇取得

すっかり寒くなりました。

今年もあと残すところ1ヶ月半となりました。


私は先日、ひとあし先に本年の仕事納めでした。

というか、今年度の仕事納めになりそうです。


10日後には

10日後にはタイでSRSを受けることになります。

3週間の滞在予定ですが、この寒さも恋しくなるんでしょうね。


先行して受けた方の話や生々しい実況ツイートによると、SRSは術後がかなりキツイらしいですね。


その後のいろいろな行政上の手続きも、わりと精神をすり減らされそうでつらいです。

2014-11-05

記事の概要: "2014-11-05" の日記

Article Image

そう言えば主婦だったので、消耗品(生活必需品と嗜好品)の発注に対する基本姿勢について、まとめてみた。


.

消耗品

こんにちは。デキる主婦、ラキだよっ!


どうも。謎のかけ声とともに、ブログを更新します。

生活必需品の購入について、最近、方針を改めました。


目的は、愛すべきお金を貯めるための節約のため。


そもそも、生活必需品って、何でしょう。

人によって、その詳細は異なるかと思いますが。

一応、嗜好品は日用品であっても、生活必需品ではないらしいですね。

とても細かい話ですが。


その意味では、私が日々愛飲しているエナジードリンクは日用品には含まれる(エナジードリンク⊂日用品)けれど、生活必需品には含まれない(エナジードリンク⊄日用品)ようです。


面倒臭いので、消耗品って呼ぼうと思います。

この定義では、消耗品は、生活必需品∪日用品ですね。


Amazonによる定期発注

ほしい物リストにまとめてみました。

(別に買わなくて良いですよ。買ってくれたら嬉しいですが!)


代表的な品目としては、

  • トイレットペーパー
  • ティッシュ
  • マスク
  • シャンプー
  • コンディショナー
  • 化粧品
  • ゴミ袋
  • 洗剤

・・・・・・などなど。


Amazonだと、定期便といって、10%引きになるサービスもあるのでうまく利用したいですね。


その他にも、コンビニやドラッグストアで購入しようと思う度に、Amazonのほしい物リストへ追加していこうと考えています。

こういった品目を買うために、コンビニやスーパーに寄ると、ついで買いが発生して、支出が増加します。

本来ならば必要ではなかったものを、割高で掴まされることになります。

それを防ごうというのが、この試みの目標です。


ところで、Amazonの方が安いことも多いですが、盲目的に利用するのも考え物ですね。

世の中には、隠れ家的な安売り店があるのです。


隠れ家的な

消耗品の発注リストを作って、普段から相場を把握しておくことで、裏通りの雑貨屋さんや、ドンキホーテなどの量販店での特売を観測することができるようになったり、見落としにくくなったりするかと思います。


どこが安かったかを、別にメモして把握していくことも重要だと思います。


さいごに

ここまで読んでくれたみなさまにお知らせがあります。



・・・・・・お待ちしております。

2014-11-04

記事の概要: "2014-11-04" の日記

Article Image

そう言えば主婦だったので、家計簿に対する基本姿勢について、まとめてみた。


.

家計簿をつける

家計簿をつけています。

そういえば(兼業)主婦だったので!


目的は、家計の見直しを通して、適正な支出の管理と貯蓄・投資の指針を策定すること。


特にここ数ヶ月は、個人的に比較的大きな支出があって。

金銭的にも厳しめに管理しなければならない状況だから。


家計簿なんて、堅苦しくて嫌だって言う方は、


なんとなく生きていて、お金が貯まっていないなんて嫌だ!


何に使ったか思い出せないのに、年間数百万円も使っているなんて嫌だ!!


大好きなお金が、なんだかよく分からないけど、貯まらない!!!


っていう気持ちはないのでしょうか。


収支報告書

家計の管理でまずは押さえるべきところは、全収入と全支出。

入口と出口を押さえてから、内部を確認することにします。


これを怠ると、詳細が項目数ベースで9割以上合致していても、わずか数項目のズレ、漏れで金額ベースでは数割ほども誤差が出るということが考えられます。


まず管理したいのは、以下の3点。

  1. 月々の収入がどの程度か?
  2. 銀行口座からいくら出て行った?
  3. 月末には財布の中にいくら残っていたのか?


月々の収入がどの程度か?

正規雇用でも、残業や、諸手当などで意外に変動しがちな収入。

だいたいどれぐらいかは知っていても、具体的に把握しなければ詰めが甘いですね。


副業・副収入がある人がそれも加味して、しっかり把握しましょう。


銀行口座からいくら出て行った?

家計簿はともかく、家計の管理って、これさえ押さえておけば良いのではないかと思います。


収入と支出は出来れば切り分けておくべき。

基本的に、特定の銀行口座から出て行ったお金は、二度と戻ることはありません。

ATMから引き出した瞬間から、長くても1ヶ月以内には支出されるべきお金と考えるべきです。

・・・・・・切ないですね。


口座からお金がでていく要因として、引き出すというのを挙げました。

他にも、クレジットカードの引き落とし、家賃の口座引き落とし、公共料金の引き落としなどが考えられるので、それも忘れずに管理しておくべきでしょう。


月末には財布の中にいくら残っていたのか?

どこかで締めなければ、帳票管理にならないので、締めましょう。

毎日でも良いし、毎週でも良い、最低でも毎月の月末には締めるように。


その際にお金をどこまで数えるかは、好みの問題だと思います。

1,000円単位でも良いし、10,000円単位でも良いと思う。

ただ、1円単位にするとあとからポケットなどから出てきてイラっとするので、あまりオススメはできない。

15万円の支出があるなら、そのうちの100円なんて、わずか0.1%未満。

合っていないと気になるかも知れないけれど、それは本来、気にする必要は無いはずです。


どうしても無理な場合は、一番少なくて数えやすいと思われる、銀行からお金を引き出す直前の財布の中のお金を確認しておけばOK。


いつも10,000円を切ったらお金を下ろすという人は、それを締めの代わりにしても良いかも知れません。


我々は幸運にも政治団体の会計担当秘書ではないので、収支管理なんて、大雑把で良いのです。


財布から出て行ったお金はどこへ?

所謂、家計簿をつけるといわれている作業です。

お金が出ていった先を確認しましょう。

これはレシートを集めて、毎日、毎週、毎月、適当にポチポチと入力していくだけです。

もっとも面倒臭い作業でもありますが、慣れてくるとすぐに終わるし、前述の通り、別に把握できなくてもほとんど誤差で趣味の世界だと断じてしまっても良いかと思います。


私も一応、働き始めてから最初の1年はガチガチの家計簿をつけていたことがありますが、大雑把に食費、交通費、交際費、被服費、医療費あたりが把握できれば良いのではないでしょうか。


ちなみに、私の食費はヤバイです。

高すぎます。


このように、家計簿を付けていても、行動に反映されていなければ正直にいって、無意味です。


まとめ

大好きなお金が、明確な収支が分かる状態で、貯まらない(涙)

2014-11-03

記事の概要: "2014-11-03" の日記

Article Image

ウェブサイトとコンテンツについて。


.

このウェブサイトについて

今日の日記は、改めてこのウェブサイトについて書きたいと思います。


ウェブサイトの名称は、ラキのおもちゃ箱です。

管理者は私、Laki(ラキ)です。

他にはいません。

共同管理者は、募集していません。


ついったー、やっています。

@lakililac


ウェブサイトは2001年4月に開設しました。

ウェブ日記は2000年10月から記録されています。

現時点で、だいたい14年ぐらいやっていることになります。

ちなみに、ラキは現在29歳なので、来年でちょうど人生の半分になりますね。


さて、今日は、このウェブサイトのコンテンツを整理する意味でも、どういった文章やその他のものがあるのかをざっくりとまとめようと思います。


例外はありますが、基本的に、アルファベット順です。

例外って言うのは、Indexのことです。


Index

このウェブサイトのトップページです。

現在は、日記とレビューから、最新記事を5件ずつ表示するようにしています。

最近は、後述の理由で、レビューの更新が見込めないことから、少し構成を変えようかと考えています。


Index - ラキのおもちゃ箱


About Laki

自己紹介のページです。

ラキについて、なんとなく書いてみました。

写真もちょっとだけあるよっ!


About Laki - ラキについて


Archives

過去の日記・レビュー・購入したモノの感想・観たアニメの感想など、時系列順に並べる目的で作った場所です。

ここから探した方が、早いかもしれません。


Archives - アーカイブス


Blog

いわゆるブログです。

ただのウェブ日記ともいいます。

ただのウェブ日記も、14年積み重なると、なかなか迫力がありますね。


いちおう愛称があって「ラキログ」といいます。


Blog - ラキログ


Creation

かつては描いた絵や、書いた小説を載せていた、唯一のコンテンツを置くべき場所でしたが、最近はリンク切れで、もっともやる気の無いコンテンツの一つです。


Drug

薬について書きたい。

まだ何もありません。


Essay

過去の膨大な日記から、テーマを決めて、まとめて記事にできたらいいなぁと。


Favorites

現在は、音楽ゲームマンガ小説とライトノベルその他の書籍アニメ映画に大きく分けて、いろいろと感想を書いています。けっこう量が膨大になっていますが、基本的に、ぜんぶ買ったものです。(アニメのBlu-rayはさすがに参考までに載せているものもありますが)


Favorites - お気に入り


GID

未定


性別の調子が落ち着いたら、GID関連の情報をまとめてここに公開したいと思っています。

でも、まだ性別の調子が落ち着いていないので、予定は未定です。


Reviews

2005年~2007年頃まで、アニメの感想を書き続けていました。

それをそのまま消し去るのももったいないなぁって思ったので、再度公開しています。

正直、文体がちょっとダメな気がしています。

あと、2008年頃にサーバーを移転した関係で、いろいろとリンクが切れています。


まさにブログ全盛期に作られたコンテンツでした。

今後のこのコンテンツの更新は、おそらくないでしょう。


Reviews - アニメの感想


Wishlist

Amazonの欲しいものリストを公開しています。

あなたの優しさが、ラキを救います。


例えばあなたが、いち髪のシャンプーを買ってくれたなら、私の髪の毛は数ヶ月間、良い感じの匂いに包まれます。

頭皮の状態も、衛生的に、健やかに保たれることでしょう。


Wishlist - 欲しいものリスト(Amazon.co.jp)


X

更新履歴をここにおいています。

なんでXなのかは、私にもよく分かっていません。

コンテンツをアルファベット順に並べていたら、XYZあたりで特に何も思いつかなくなって、何となく配置したのだと思います。


X - 更新情報


Y

未定


Z

未定


こんな感じですね。

それでは~。

2014-11-02

記事の概要: "2014-11-02" の日記

Article Image

認定薬剤師の講座をちまちまと受ける作業です。なかなか面白い講座もあります。


.

秋ですね~

すっかり気温が低下して、寒くなってきました。

朝はけっこうつらいですね。

特にスカートで越す冬は初めてなので。


風邪をひかないようにしないと・・・・・・。


認定薬剤師の講座を受ける

年間の取得単位数がある程度いかないと、翌年度も頑張ろうって言う気が起こらなくなるので、今追い込みをしています。

ちょうど去年の秋に始めたので、そろそろちょうど1年経過といったところ。


正直、やる気が起こらない講座もいっぱいあって、

そんなときはBGM代わりに流しておくというアレな感じです。

一応、確認テストがある形式なので、あんまりな受講態度だと無意味ですけれど。


あと、シール集まっても上納金をおさめたくないので、認定薬剤師にはならないかもしれませんねっ(闇)


漢方処方の解析

Excelで解析しようとしていますw


縦軸に漢方処方を、横軸に構成生薬を。

セルの中には構成生薬の重量を放り込んでいく感じですね。


今さらだけど、漢方薬について、まとめたい欲が出てきまして。

2014-11-01

記事の概要: "2014-11-01" の日記

Article Image

大学1年生の頃に過ごした場所に行ってきました。訳あって。


.

5年ぶりの相模原

母校の学祭と看護学部の説明を聞くために相模原に行ってきました。

久しぶりの相模原は相変わらずの田舎でした。


5年ぶりなんだけど、まさか自分の姿がこうなっていて、隣りに一緒に来てくれるパートナー(或いは、妻や嫁や彼女とも)がいるようになっているとは、あの頃の私に話しても信じてくれないだろうなって。


特にどこかに寄り道するような場所ではないのだけれど、微妙に変わる町並みと、変わっていなかった以前の家を見て来ました。


そんなことよりも・・・・・・。


私の知っている相模原キャンパスじゃない

相模原キャンパスの内部が変わり過ぎじゃないですかっ!!

なんですか!

あの巨大な要塞は!

お城ですか!?


一般教養を学ぶための校舎も様変わりしていて、ここはどこ?

あそこはどこにいったの!?っていう感じでした。


まさに、驚愕。

綺麗だろ?

あの要塞、私の学費で出来たんだぜ。


ローカルネタになるけれど、


北里柴三郎の銅像が移動。

たぶん、現在の新病院のあるあたりにあったと思うんだけど、それが現在のL1号館の前に移設していた。

深夜に歩いたんだと思う。


で、2005年にあったL1号館とL2号館は、無くなっていました。

衝撃です。

確かに、古かったけどさ。


今は、一般教養棟は、看護学部よりの入り口から入ってすぐの所に2棟あるんですね~。

かつてのL3号館が、L2号館になったようで、その前に(新しい)L1号館が建っていました。


ずっとモヤモヤしていたんだけど、帰宅してから、じゃあ、あの頃はこの場所には何があったんだろうって考えていたら、思い出しました。


駐輪場がありましたね。


そんな感じで、色々と変わり過ぎじゃないですか。

バスから下りた瞬間から嫌な予感はしていましたがっ!!


帰りにトイレを借りるために寄ったら、中はピカピカで、スタバまであるなんて。

そんなバナナ・・・・・・。


バナナといえば

バナナと言えば。

今年、イグノーベル賞という大変誉れある賞を獲得した教授がいらっしゃいまして。

医療衛生学部の教授なので、まったく面識はなかったのだけれど。


せっかくなので、講演を聴かせていただきました。

たいへん貴重な体験をさせていただきました。


教授、歌っちゃうんだもん。すごい。


あと、学長が普通にいたのに驚くw


総括

なんか、振り返ってみると、ちゃんとした大学だったんだなぁって。


ただ、いまの家からは本当に遠いね。


私がまだ相模原に住んでいた頃の日記はこのあたりを参照ください。

実に9年半ほど前の日記で、まだ男子だった頃の日々ですね。


Twitterのログ

履歴へ

Archives

興味のあるもの

アニメ

みゆき メモリアルDVD-BOX(TV放映完全収録版)
みゆき メモリアルDVD-BOX(TV放映完全収録版)
H2 DVD-BOX
H2 DVD-BOX
クロスゲーム 1 [DVD]
クロスゲーム 1 [DVD]
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編] 始まりの物語/[後編] 永遠の物語【完全生産限定版】 [Blu-ray]
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編] 始まりの物語/[後編] 永遠の物語【完全生産限定版】 [Blu-ray]
映画けいおん!  (Blu-ray 初回限定版)
映画けいおん! (Blu-ray 初回限定版)

音楽

circle of fifth
circle of fifth
circle of fifth
circle of fifth
うたかた花火/星が瞬くこんな夜に(初回生産限定盤)
うたかた花火/星が瞬くこんな夜に(初回生産限定盤)
Key+Lia Best 2001-2010(キープラスリアベスト2001-2010)
Key+Lia Best 2001-2010(キープラスリアベスト2001-2010)
コネクト(アニメ盤)
コネクト(アニメ盤)

ゲーム

メルルのアトリエ Plus ~アーランドの錬金術士3~ プレミアムボックス
メルルのアトリエ Plus ~アーランドの錬金術士3~ プレミアムボックス
シェルノサージュ 失われた星へ捧ぐ詩 RE:Incarnation
シェルノサージュ 失われた星へ捧ぐ詩 RE:Incarnation
ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン Wii U プレミアムセット
ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン Wii U プレミアムセット
シェルノサージュ 失われた星へ捧ぐ詩
シェルノサージュ 失われた星へ捧ぐ詩
シェルノサージュ 失われた星へ捧ぐ詩 AGENT PACK (特典DLコード&限定版特典同梱)
シェルノサージュ 失われた星へ捧ぐ詩 AGENT PACK (特典DLコード&限定版特典同梱)

少女少年 1
少女少年 1
プラナス・ガール 1
プラナス・ガール 1
魔法陣グルグル外伝 舞勇伝キタキタ 1 (ガンガンコミックスONLINE)
魔法陣グルグル外伝 舞勇伝キタキタ 1 (ガンガンコミックスONLINE)
魔法陣グルグル 1 (ガンガンコミックス)
魔法陣グルグル 1 (ガンガンコミックス)
放浪息子 8 (BEAM COMIX)
放浪息子 8 (BEAM COMIX)