ラキログ

ラキログ/ No.1227: 諮問機関とか

月別表示: 2009年02月の記事 カテゴリー: 薬学系

投稿者 0 投稿日時 2009/02/16 08:35:46

  • B

2009年02月16日の日記の概要

image: 諮問機関とか

大臣や知事の諮問機関について軽くまとめました。主に自分のノート的な位置づけですので、間違いがあった場合は決して意図的な間違いではないので、訂正情報などのご連絡をお待ちしております。

薬事関係法規より制度が難しいだろJK

ちょっと気を抜くと忘れてしまう保険医療・介護・福祉制度に関する大臣や都道府県知事の諮問機関・協議会・窓口について、朝の10分だけ気合い入れて勉強しました。


とりあえず、最低限押さえておきたい薬事・食品衛生審議会地方薬事審議会医道審議会社会保障審議会中央社会保険協議会地方社会保険協議会社会保険事務所福祉事務所の違いについてまとめます。


薬事・食品衛生審議会は、厚生労働省に常設される大臣の諮問機関です。薬事と食品衛生について審議するので、薬事法ではなく厚生労働省設置法に基づいて設置されています。


地方薬事審議会は、都道府県知事の諮問機関で、設置は任意です。


医道審議会は、医療から解剖まで、いろいろな権限を持った機関です。名前からして威厳たっぷり。


社会保障審議会は、社会保障、人口問題、老人福祉法などに関する事項について審議します。


中央社会保険協議会は、厚生労働大臣の諮問機関。主にお金について話し合う。


地方社会保険協議会は、厚生労働大臣(社会保険事務局長)の諮問機関。保険医療機関、保険薬局の指定を取り消すときに絡みます。


社会保険事務所は、国が運営する窓口です。いろいろやってくれるらしいです。ゆっくりしていってね。


福祉事務所は、福祉に関する窓口。都道府県市特別区には必ず設置され、町村には任意で設置される。


こんな感じで充分じゃないかと。


臨検

設問の弾幕避けが上手くなってきた気がします。

ほとんど直感で誤りの設問を避けていくのもまた快感ですよね。


正答率は50%から60%の間を上昇中です。

まだまだ足りません>ヮ<