ラキログ

ラキログ/ No.1656: 楽園まで

月別表示: 2016年06月の記事 カテゴリー: 薬学系

投稿者 lakililac 投稿日時 2016/06/13 22:25:36

  • B

2016年06月13日の日記の概要

image: 楽園まで

新しい地方での初仕事、その初出勤日でした。

初日は徒歩で

新しい地方の新居からは職場まで徒歩30分程度だった。

もちろんずっと徒歩ではなく、初日の業務終了後に自転車を受け取る予定になっていた。


紙薬歴!

紙薬歴と云うものに初めて触れる。

ここで補足すると、最近のナウい薬局では、電子薬歴が採用されることが多いのだ。

昔の薬局はどこも紙で薬歴を管理していたんだけど、ある頃から電子薬歴が認められるようになったと聞いている。

というか、わざわざ紙薬歴だと言われなければ普段入力している薬歴が「電子薬歴」だなんて意識しないぐらいに電子薬歴は普及している。


電子薬歴に求められる3条件は?

保存性、見読性、真正性。


みたいな。


そんな新人研修の中でのみ意識させられ、逆説的に紙薬歴の存在を知る。


そう、もう歴史の一部になった、そんな存在のはずだった。

だったのに、私の目の前にあるのは、嗚呼……紙の薬歴だった。


電子薬歴との違いは紙にペンで書く点と、検索性、収納性がとても悪いと云うことである。


四苦八苦するまでもなく、そつなく記入してこなしていく。


薬歴書くの、こっちでも別に問題ないな。

目に見えて溜まって、すぐに書き終わって捌けていくから、かえって精神衛生上は良いかもしれない。

電子薬歴だと、貯めようとすれば(見えないだけに)数百件抱え込めるし、まれによく爆死するからな……。


そんな感じで、カルチャーショックを受けながら、1日目終了。

無事、自転車を入手して帰宅した。


さあ、明日も頑張ろう。


目覚めたらすぐに今日も歩き出そう